2016年12月26日

九州No.1のKさん

女性活躍推進法が4月から施行され、今年は記念すべき女性活躍元年です。弊社でも女性活用のセミナーに注力し、法律自体はずいぶん浸透しました。
今年、活躍した女性と言えば、何と言っても小池百合子東京都知事でしょう。知事就任から5か月、政界、官庁のツワモノを相手に堂々と意見を主張する姿は、同じ女性として惚れ惚れするものがあります。
 
もう一人、身近なところでその活躍に目を見張るのが、九州生産性本部のKさん。九州生産性本部はその名の通り、生産性向上のためのナレッジ交流拠点で、企業、労組、公益機関、病院・学校法人などに向けて、さまざまな情報を提供し、セミナーやフォーラムを企画・開催する公益財団法人です。
年に数回、セミナーに伺いますが、Kさんはその企画、広報を担当。
インターネットに情報があふれるこの時代、セミナーでの集客はどこも苦労しますが、彼女が企画すると、定員オーバーもしばしば・・・、優秀な企画マンであり、集客マンです。
 
なぜそれほど人を集められるのか、理由は打ち出し方がうまいのです。例えば、女性活躍推進法を“ジョカツ!”と言いきってみたり。
カリキュラムもターゲット目線に立って、わかりやすく、素直な言葉で構成していくのです。
例えば、「女性のキャリアプランとワークライフマネジメント」という内容なら、『わたしが一番「わたしらしい時」、それはなぜ?』、モチベーションと健康管理では、『私たちが越えなければいけない壁』とタイトルをつける。
この素直でキャッチーな言葉遣いは、そのベースを発信している弊社も学ぶべきものがあります。

そんな風にジョカツの代表でありながら、別名、美容評論家! お肌に関すること、健康に関することなど、かなり事情通です。仕事はもちろん、メイクやオシャレにも手を抜かない、しかも、まだ20代(?)で、これからが楽しみです。

20161226-1.jpg
Kさんと博多名代水たき店「長野」へ。
お招きいただいた各地の方々と、地元の名店を訪ねるのも出張の楽しみです。


小池さん、Kさんのように、活躍する女性はいるものの、まだまだ“ジョカツ”は始まったばかり。単に忙しくなっただけ、または思わぬポストに抜擢されて辛いという声も多く寄せられます。
法律自体は浸透しても、その活用はまだまだ、というところ。
来年以降も引き続き、弊社のセミナーの柱のひとつとして、力を入れていきます。

 
あっという間の年の瀬、今年も大変お世話になりました。
たくさんのご教示をいただきましたこと、感謝を申し上げます。
来年も一層、気持ちを引き締めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

20161226-2.jpg




創立25周年記念特別セミナー

「3ステップおもてなし研修」ダイジェスト版!


参加費無料!
開催日:2017年1月24日(火)
時 間:14:00〜16:30 

大反響を頂いているおもてなしの心得と訪日外国人対応メソッド「3ステップおもてなし研修」 をダイジェスト版でご覧いただけます。


▼詳しくはこちらより
 http://www.ma-support.co.jp/free_seminar/lecture/free_20170124.html


ビジネスマナーインストラクター養成講座ベーシックコース
幅広いインストラクション技法を、講義と実技を繰り返すカリキュラムにて
効率的に吸収していただきます。

開催日:2017年2月18日(土)・19日(日)・25日(土)
時 間:各日10:00〜16:00


▼詳しくはこちらより
 http://a.hml.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hm020063&c=323&n=__no__


posted by 古谷 治子 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

京都ときもの

慌ただしく過ぎていった晩秋、ロータリークラブの会合で京都に行ってきました。お宿は嵐山・天龍寺近くの「らんざん」、目の前には桂川が流れ、観光地のわりには静かで、風情のあるお宿でした。
例会、懇親会のあと、翌日は皇室ゆかり御寺「泉湧寺」へ。弘法大師・空海がひらき、境内から清水がこんこんと湧き出たことから“泉が湧く寺”、と名付けられたそうです。
天皇家からの信仰が篤く、歴代の御陵が39陵あることから、日本で唯一“御寺”と呼ばれています。
仏殿の天井には狩野探幽作、ど迫力の蟠龍図、お堂裏の壁に描かれた観音様「白衣観音」は、不思議とどこから見ても目が合います。紅葉が真紅に色づいたお庭も気品たっぷり、高貴で美しいお寺でした。
美しいと言えば、もうひとつ、ここで信仰を集めているのが「楊貴妃観音像」。日本一美しい観音像と言われ、女性の参拝客が絶えないとか。もちろん、私もしっかりお参りしてきました。
ご住職が京都ロータリーの会員でいらっしゃることもあり、天皇家のお位牌が並ぶ非公開のお部屋もご案内いただきました。滅多にないことに身を乗り出して拝観させていただき、貴重な体験でした。

20161219-1.jpg


紅葉の時期、どこを見ても美しい京都ですが、難点は人の多さです。そして、着物姿の観光客がとても多かった。聞くと、着物レンタルでさまざまなサービスが受けられるのだとか。
京都で着物、それだけでワクワクしますが、着崩れていたり、所作がぐだぐだだったり、ひと目で観光客と分かってしまうのはいかがなものでしょう。
でも、私も人のことは言えません。着物が好きと言いながら、レッスンにも数回通いながら、近頃は、畳むのすら時間がかかってしまう始末です。
どうせ着るなら、「あたかも日々着ているように」、美しく着こなしたいもの。 
そこで、数ヶ月前のことですが、一気に着物の整理をしたのです。

お世話になっている着物屋さんに来ていただき、長年、集めたものをすべて出して、一気に整理!
まずは袷(あわせ)と単衣(ひとえ)、絽に紗、柄も見ながら、春夏秋冬に分け、次に留袖、訪問着、色無地、小紋、付け下げ、紬に浴衣と、格によって分類。同じく帯も分けて、帯揚げ、帯締めの合わせ方もアドバイスいただき、目が回るようでした。
「3日はかかります・・・」と、言われたところを半日でやったのは、いかにもせっかちな自分らしい(笑)。
やった後は「よし、着るぞ」とモチベーションをあげたのに、あれから数ヶ月、まだ一度も着ていません・・・。
年始は何かと会合も多く、楽しみな歌舞伎もあり。
久しぶりにタンスの肥やしに袖を通したいところです。

20161219-2.jpg



創立25周年記念特別セミナー

「3ステップおもてなし研修」ダイジェスト版!


参加費無料!
開催日:2017年1月24日(火)
時 間:14:00〜16:30 

大反響を頂いているおもてなしの心得と訪日外国人対応メソッド「3ステップおもてなし研修」 をダイジェスト版でご覧いただけます。


▼詳しくはこちらより
 http://www.ma-support.co.jp/free_seminar/lecture/free_20170124.html


ビジネスマナーインストラクター養成講座ベーシックコース
幅広いインストラクション技法を、講義と実技を繰り返すカリキュラムにて
効率的に吸収していただきます。

開催日:2017年2月18日(土)・19日(日)・25日(土)
時 間:各日10:00〜16:00


▼詳しくはこちらより
 http://a.hml.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hm020063&c=323&n=__no__


posted by 古谷 治子 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

おもてなしの必携本が完成!

11月21日、マネジメントサポートの最新本『語学力いらずの3ステップおもてなし術』が発行されました。
弊社では初めて、私は監修に徹し、おもてなし研修に携わるスタッフが研究チームを組んで製作した本です。

日本を訪れる外国人は増加の一途、さらに政府は観光立国として、2020年には訪日外国人の数を4000万人まで増やそうという目標を立てています。
そこで多くの企業で、おもてなしに対するマナー、マニュアル作りが急がれているわけですが、いまだ弊社には外国人への接客へのお悩みが多く寄せられます。
日本人には元来、「人をもてなす精神」が息づいているにもかかわらず、それがうまく表に出せない。そして語学が苦手という人も多い。
それならば、語学の程度にかかわらず、誰もが同じように対応できるマニュアル作りができないものか、そこから生まれたのがこの本でした。
 
研究チームが編み出したのは、ひとつのメソッド=「3ステップのおもてなし術」です。
接客方法を段階に沿ってマニュアル化するのはよくある手法ですが、このポイントは、
  1. 誰でもできる
  2. 3つのステップでOK
  3. 語学に自信がなくても大丈夫

というところです。
近年、マニュアルもシンプル化し、段階が多いと敬遠されます。管理職クラスで7つ、中堅リーダーだと5つのステップが近年の傾向でしょうか。
さらにターゲットを広くする場合は思いきって3つのステップ、誰もが取り組めるシステムを作ってしまうのです。

本書でも必須項目は3つだけ。
  1. 「お客様に寄り添う気持ち」
  2. 簡単なフレーズ
  3. お助けツール

この「おもてなしの三種の神器」があれば、外国人観光客にも自信を持って対応することができます。

おもてなしの基礎となる心構えに始まり、実践編として3ステップを展開させるためのスキルを紹介。さらに展開例として、おもてなしの会話例を業界別に紹介しています。
シチュエーション別の会話例では、英語だけでなく、中国語での会話をご紹介、ホテルや交通機関などで役に立つフレーズを掲載いたしました。
このほか異文化を理解するための知識、海外の習慣も盛り込んだ充実の内容。困ったときに即使えると自負しております。
 
日本の日常生活に普通に存在する思いやりの精神を意識しながら作った一冊。来年以降、さらに注力していく「おもてなし研修」にも活用していく予定です。
よろしければ、ご覧頂けますと幸いです。

3step.jpg簡単だから伝わる!
語学力いらずの3ステップおもてなし術

編著:マネジメントサポートOMOTENASHI研究チーム
監修:マネジメントサポートグループ代表 古谷治子
<日経BPコンサルティング発行>




創立25周年記念特別セミナー

「3ステップおもてなし研修」ダイジェスト版!


参加費無料!
開催日:2017年1月24日(火)
時 間:14:00〜16:30 

大反響を頂いているおもてなしの心得と訪日外国人対応メソッド「3ステップおもてなし研修」 をダイジェスト版でご覧いただけます。


▼詳しくはこちらより
 http://www.ma-support.co.jp/free_seminar/lecture/free_20170124.html


ビジネスマナーインストラクター養成講座ベーシックコース
幅広いインストラクション技法を、講義と実技を繰り返すカリキュラムにて
効率的に吸収していただきます。

開催日:2017年2月18日(土)・19日(日)・25日(土)
時 間:各日10:00〜16:00


▼詳しくはこちらより
 http://a.hml.jp/bm/p/aa/fw.php?i=hm020063&c=323&n=__no__


posted by 古谷 治子 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメントサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする