2009年08月20日

新聞社の取材がありました

お盆休みが終わりましたね。皆さんはどこかに出かけました?
私はマナーインストラクター養成講座の登壇などもあり、仕事三昧の毎日でした。
夏休みをつぶして講義を受けに来て下さる皆さんがいるのだから、私も頑張らなくちゃ!

さて、今日は某新聞社の記者さんが取材にいらっしゃいました。
テーマは消費者庁。
マネジメントサポートが消費者庁の設置に関してセミナーや研修を行っているのをご覧になり、話を聞きたいということでした。
消費者庁の問題に早くから取り組んできたことに注目してもらえたみたい。
来週、第3回目のセミナーを開催するので、ますます準備に力が入っちゃいます。

ところで、今日取材に来られた方もそうなのですが、最近、女性の記者さんが増えました。
勉強熱心で一生懸命取材をされるので、こちらも話に熱が入って、ついつい予定時間をオーバーしてしまいがちです。
長年、「女性の活性化」をテーマにしてきた私にとって、バリバリ働く女性を見るのはとても嬉しいこと。
女性のチカラが社会に活かされていることを実感します。
私が目指してきたことが少しずつ形になってきているな〜とちょっと誇らしい気持ちにもなったりして。

100年に一度といわれる不況の時代。
暗い気持ちになりがちですが、皆の女子力で吹き飛ばしちゃいましょう!
あ、もちろん、男子も一緒にね。
posted by 古谷 治子 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメントサポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック