2017年05月26日

週一のドライブ

 そろそろ免許の書き換えです。
 クルマは週に一度、母のもとに行くときに、自分で運転します。
 駅までは毎朝歩きますが、週一の運転はボケ防止(笑)。完全プライベートな空間で、昭和歌謡を聞いて歌って、信号待ちでは視線も感じますが、大声で歌うとストレス解消! カラオケより楽しいかも。
 
 運転をすると、神経が目覚めていきます。前を見て左右を見て、ミラーも確認、まるで教習所のようですが、あの子どもが出て来たら、あ、猫がいるとか、いつもの風景で変わったところはないか・・・、全方向をちゃんと見て想像するのが、ある種のトレーニングになっている気がします。

 人は案外、見ているようで、ちゃんと見ていません。
 電車ではほとんどの人がスマホ画面に見入って、背中のリュックが邪魔でも気づかない、人の多い駅改札では、ぶつかってくる人の多いこと! 
 距離感がつかめずにぶつかるのは、アルツハイマーの症状のひとつだとか。確かに、年をとるとぶつかったり、つまずいたりが多くなりますが、人ごみでぶつかる若い子が多くてぞっとします。

 全体をとらえる力、違和感をキャッチする力、目でとらえたものを判断するのは脳の機能です。
 例えば、料理をしていて、この量だとどのタッパーがいいか、そんな目算も脳は衰えるとできなくなります。
 こわい、こわい。
 感性を鈍らせるないためにも、仕事だけではなく、日常のなかでどれだけ気づきがあるか、ぼんやりしていると、ぶつかって、怒られて、ボケていくだけです。
 
 今年は週一のドライブだけでなく、遠方のゴルフも自力で行くのが目標です。
 週末の早朝、交通量はどんなものか、事前に一度運転して、チェックするつもり。真面目か!古谷!
 ゴルフに関しては、本当に謙虚な私です。

 
20170526.jpg


クレーム対応の全技術セミナー
古谷治子登壇人気講座

開催日:2017年6月7日(水)
時 間:10:00〜16:00 


▼詳しくはこちらより
http://www.ma-support.co.jp/koukaikouza/lecture/claimtechnology20170607.html


無料セミナー キャリア支援事業
「働き方改革を進めるための組織としての在り方」

開催日:2017年6月20日(火)
時 間:各日14:00〜16:30

▼詳しくはこちらより
http://www.ma-support.co.jp/free_seminar/lecture/free_20170620.html




posted by 古谷 治子 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450254448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック